コントローラ一体型DCサーボモータ:省スペース・省配線・省分散制御にピッタリなDCブラシレスサーボモータ。トラバース制御をシンプルに出来ます。また、DMXプロトコルに対応するなど大変ユニークな製品です。

サイトマップ

English





ALL-TEST PRO31

HOME >> 製品案内 >> コントローラ一体型DCサーボモータ

コントローラ体型 DC ブラシレスサーボモータ『スマートモータ』


スマートモータとは | 特徴 | 用途 | 導入活用事例(バーコード位置制御/トラバース制御) | 機能・内容 | CNC専用ソフトウェア『SMNC』 | 多彩なラインアップ | お問い合わせ |


『スマートモータ』とは?

省スペース・省配線・分散制御を実現します サーボモータ・ドライバ・コントローラ・I/Oが一台にまとまると装置がすっきりに。
『スマートモータ』は省スペース・省配線・分散制御を実現するコントローラ一体型のDCブラシレスサーボモータです。

スマートモータは、サーボモータ・ドライバ・エンコーダ・コントローラの全ユニットを全て一体にしたコントローラ一体型ブラシレスDCモータです。
制御盤のスペースをドライバやコントローラにとられることなく、煩雑だったケーブルもすっきりし、配線作業や部品点数を減らすのでトータルコストの削減が可能です。

▲上に戻る

特徴 (1) コントローラ・ドライバ・I/O・通信がサーボモータと一体になり、各々を接続する
    ケーブルも不要です。
(2) 70W~500W(3000rpm時)のモータラインナップがあります。
(3) DI/O最大17点・アナログ入力・エンコーダ入出力がとれます。
(4) 最大64軸の多軸同期制御ができます。
(5) RS232とRS485とCANopen・DeviceNet・Profibus(1つ選択)の3つの通信インター
    フェースを、同時に通信させることができます。
(6) 開発用ソフトとソースコードライブラリを無償で準備しています。
(7) 丸洗い可能な、IP65タイプもあります。
(8) 部品数が少ないので開発にかかる時間が短縮されます。
(9) トラブルが発生した場合は、モータを交換するだけなので設備を停止させる
    時間を少なく出来ます。
(10) DMXプロトコル対応。舞台照明・演出照明の制御機器のダウンサイジング、
    省配線により、大幅なコストカットに繋がります。
     【通常構成】  DMXコントローラ >> コントローラ >> ドライバ >> モータ
     【スマートモータ構成】  DMXコントローラ >> スマートモータ

    ■DMXプロトコルについて
    ・資料(PDF)
    ・動画(スマートモータを照明用コントローラ(DMXプロトコル)に接続) ※注1
(注1)再生できない方は、下記から動画をダウンロードし、Windows Media Player またはQuickTime で再生下さい。
動画ダウンロード>> 『スマートモータを照明用コントローラ(DMXプロトコル)に接続』

省スペース・省配線イメージ

 Before 【従来型のサーボシステム】

 1. サーボモータのためにPLCがオーバースペックになってしまう。
 2. モータを追加したくても盤の中にはもう取付けスペースがない。
 3. ケーブルが複雑でノイズがのりやすい。

スマートモータ導入前イメージ
smartmotor_image2018y.jpg
 After 【スマートモータによる分散制御サーボシステム】

 1. 制御プログラムをモータにインストールするのでPLCはコンパクト!
    改造も簡単!
 2. 盤内にパーツ追加なく、設置可能!
 3. エンコーダケーブルがないので、ノイズの影響を受けない!

スマートモータ導入後イメージ

▲上に戻る

用途
 ・ 食品・化粧品等のコンベアライン
 ・ 検査装置
 ・ 自動車生産ラインの組み立て補助装置
 ・ 医療機器
 ・ 工作機械・検査機器等のインデックステーブル
 ・ 各種多軸のプログラムコントロール
 ・ 舞台照明制御システム(DMXプロトコル対応)

※用途・実績の詳細については、「こちら」からお問い合わせ下さい。

▲上に戻る

スマートモータ導入による成功事例

    シャフト加工のワーク搬送での成功事例

従来のサーボシステムで困ったこと
従来のサーボシステムでバーコードで位置制御をしているが、PLCを外して省スペースにしたい。 従来のサーボシステム
スマートモータを導入するとこんなメリットがあります
スマートモータ導入後の効果
バーコードデータをモータへ直接入力でき、センサー・ライト等のI/O点数はそのままにPLCレス・省スペース・コストダウンに成功した。

    トラバース制御のシンプル化

従来のサーボシステムで困ったこと
ラダーによるトラバース制御は複雑になり、パルス入力ユニットが必要になる。 従来のトラバース制御
スマートモータを導入するとトラバース制御がこんなにシンプルに!
スマートモータ導入後の効果
一体型&トラバース専用プログラムで、ハード・ソフトがシンプルに! スマートモータでシンプルになったトラバース制御

【動画:スマートモータを用いたトラバース制御】 ※注2
(注2)再生できない方は、下記から動画をダウンロードし、Windows Media Player で再生下さい。
 動画ダウンロード>> 『スマートモータを利用したトラバース制御動画』

【スマートモータを使ったトラバース制御のメリット】
 □ 複雑なラダープログラムからシンプルな専用コマンドへ。
 □ 既設の巻取りモータからでも対応可能。
 □ コントローラ一体型なので装置がシンプルに。

↓画像をクリックすると拡大表示します。
均一巻取用のプログラム
↓画像をクリックすると拡大表示します。

   その他の活用事例
変身カ―パフォーマンス4Dプロジェクションマッピング

▲上に戻る

機能・内容
 ・DCブラシレスサーボモータ
 ・閉ループ制御
 ・出力(50 ~ 600watt)
 ・トルク(-15Nm)
 ・オンボードI/O(1台あたり17点まで)
 ・通信&ネットワーク:RS232C&RS485, CAN, DeviceNet
 ・自律動作
   単軸又は多軸動作(I/O又は通信によるコマンド指令)
 ・位置モード・速度モード・トルクモード・無限ギヤ比・電子ギヤ・連動モード・
   カムモード・ステップ&方向モードを利用可能
 ・最大100個をデイジーチェーンで接続し制御可能 (RS-232 or RS-485)
 ・CE対応
 ・Rohs対応
 ・デジタル/アナログ入力と出力に対応 (拡張可能)
 ・32K Program/32K Data
 ・無償Windows対応開発ソフトウェア提供
 ・DMXプロトコル対応

システム制御例(動画)

▲上に戻る

CNC専用ソフトウェア SMNC
低価格・多機能NC制御システム構築用ソフトウェア『SMNC』との組み合わせでより高度な制御を実現 ServidaとSMNCの組み合わせ(動画)

SMNCはG言語ベースのCNCモーションコントロールソフトウェアです。 CADデータを自動でG言語に変換し、スマートモータと使用することで、2D/3D制御が可能です。今までCNC装置は高価で複雑でした が、SMNCを使用することでシステムを低トータルコストでシンプルにすることが可能です。

servida_titlebar_p3.jpg

▲YouTubeより。


多彩なラインアップ

開発用ソフトウェア SMI (無償)
 BASICに似たプログラムを使用します。
開発用ソフトウェア
IP65対応製品
 水にかかる環境でも安心して使用できます。丸洗い可能なため衛生管理も向上
 します。
smartmotor_servida_image4.jpg
アクチュエーター一体型製品
 外部エンコーダをモータに取り込むことで、簡単にフルクローズループ制御が
 可能になります。
smartmotor_servida_image5.jpg

▲上に戻る

当システム・製品に関してのお問い合わせはこちらから

▲上に戻る