5軸サーボロボット ASD-1100:モータ出力80Wで安全柵不要。人間との協働作業を想定した軽作業ピッキングロボットです。

サイトマップ

English





ALL-TEST PRO31

HOME >> 製品案内 >> 5軸サーボロボット ASD-1100


5軸サーボロボットASD-1100とは 特徴 性能 用途 仕様

5軸サーボロボット ASD-1100とは
モータ出力80Wで安全柵不要
人間との協働作業を想定した
軽作業ピッキングロボット
「ASD-1100」
安全柵のいらない5軸サーボロボット ASD-1100

「ASD-1100」は、食品や医薬品、自動車部品などのピック&プレースに最適な5軸サーボロボットです。
小型、軽量、低消費電力の搬送用ロボットで、設置スペースや、生産ラインの変更におけるコストの悩みを解決します。
コンパクトな設計で、支柱一体型にて、簡単据付を実現し、安全対策として、背面領域の安全や折りたたみ旋回などを盛り込み、 人との共存作業を前提にした作りとなっています。

▲YouTubeより『5軸サーボロボット ASD-1100』デモ動画

▲上に戻る

特徴

1. 安全柵の設置が不要
モーター出力80Wの為、労働安全衛生規制が求める安全柵の設置が不要となります。これにより生産ラインを短く出来、生産効率の向上が図れます。また、生産工程の変更に応じた設置場所の変更にも簡単に対応することができます。生産ラインで人が安心してロボットと協働できることで、より高度なタスクをこなすことが可能となります。

2.モーター出力80Wの小出力
省エネにつながります。
万一ロボットとぶつかってもモータ出力が小さいので制御による柔軟性があるため安全性が高くなります。

3. 小型で軽量
ケーブル類も内装し、設置面積も小さくコンパクトな為、複数台並べての設置も容易となっています。

4. 安全性
食品や機械部品の製造ラインでの作業者との協働作業において事故防止の為に、ロボット背面にアームが回らず、旋回時にアームを折り畳む仕様となっています。

▲上に戻る

性能

5軸のサーボモータで構成され、前後、左右方向および上下に平行移動し、575mmのリーチ、最大1kgの可搬性能があります。

前後上下に移動できます。 asd-1100_s1.jpg 左右90度まで旋回出来ます。 asd-1100_s2.jpg
手先(仰角)が回転します。 asd-1100_s3.jpg 手先が180度回転します。 asd-1100_s4.jpg

▲上に戻る

用途

食品や医療品、自動車部品などのピック&プレース作業 ピック&プレース作業に最適です

【拡張も可能】
画像処理システムや5指ハンドとの組み合わせによりシステムの拡張が可能です。コンベヤ上を移動するワークをトラッキングしながらのピック&プレース、さらには柔軟ワークの搬送にも対応することができます。 5指ハンドとの組み合わせで柔軟ワークにも対応可能

▲上に戻る

仕様
定格
名称 5軸サーボロボット
型式 ASD-1100
構造 スコットラッセルリンク機構
軸数 5軸
最大許容可搬質量 1kg
位置繰返し精度 ±0.1mm
稼働方式 ACサーボモータ
稼働容量総容量 300W(各軸最大80W以下)
1軸最大速度(下スライダ) 500mm/s
2軸最大速度(上スライダ) 1000mm/s
3軸最大速度(旋廻) 150°/s
4軸最大速度(チルト) 360°/s
5軸最大速度(ひねり) 600°/s
周囲温度 0~40℃
周囲湿度 20~80%(結露無きこと)
本体質量(支柱・アーム) 42kg
据付台座質量 8kg
設置方法 床置き、壁掛け
エンドエフェクタトのインターフェイス エアー配管:φ4×2本
信号線:6点(最大1A)

製造元:スキューズ株式会社
企業Webサイト:http://www.squse.co.jp/

▲上に戻る

お問い合わせはこちらから