ブログ:ドーワテクノスのスタッフが、お客さまへのお知らせを随時ご案内いたします。

サイトマップ

English





ALL-TEST PRO31

HOME >> ブログ >> varispeed AC

varispeed AC

 
Varispeed AC


交流電圧から交流電圧を直接出力する世界初の技術で、効率的にエネルギーを有効活用できるだけでなく、従来形汎用インバータのもつ問題点を一掃する世界初のマトリクスコンバータです。





入力電流が特別な装置なしで、商用電源とほぼ同様な正弦波となり、周辺機械の電源環境にやさしい電源高調波レスを実現します。電源設備容量の軽減と高調波ガイドラインへの対応が容易です。

電源高調波レスを実現

●従来汎用インバータとの入力波形比較
入力波形比較




【シンプルな構成が可能】

正弦波PWM制御で、三相交流電源を直流に変換することなく、直接任意の電圧・周波数をつくります。これにより、汎用インバータの構成部品である主回路電解コンデンサやダイオードが不要です。さらに、電源高調波対策用の正弦波コンバータなどの装置が不要となり、シンプルな高効率ドライブを実現します。
【電源回生機能で、さらなる高効率を実現】
従来は、制動抵抗器などで熱として放出していたモータの回生エネルギーを電源に戻します。これにより、エネルギーの有効活用が可能です。電源側、回生側ともに高効率です。


【狭いスペースでのシステム構築に貢献】

別置きの正弦波コンバータユニットや高周波対策機器、制動オプションなどは不要です。このため設置スペースを節約できます。さらに省配線で、制御盤の設計、取付け、保守が簡単です。


【低速連続運転が可能】
・低速時も交流電源の周波数に応じて、主回路のIGBTが常に均等にスイッチングします。このため、特定のIGBTに熱の偏りがありません。従来では、必要であったインバータの容量アップなどの対策が不要です。
・零速*で100%トルク連続,零速で150%トルク1分間が可能となりました。
 *: PG付きベクトル制御の時


【操作が簡単】
・5行表示のLCD表示オペレータにより、必要な情報を容易に確認できます。
・クイックモードにより、最低限の定数設定だけで運転できます。
・ベリファイモードにより、出荷時設定から変更した定数を確認できます。
・コピー機能を搭載しており、定数のアップ/ダウンロードが簡単です。
・複数台のマトリクスコンバータを簡単に設定できます。
・オプションの延長ケーブルを使用すれば、そのまま本体から外して遠隔操作できます。
【保守・点検が容易】
・パソコンを使ったインバータサポートツールDriveWizard 100*を準備しています。*:開発中
・マトリクスコンバータごとの定数管理が可能で,調整やメンテナンス作業を軽減できます。
・出力電力、積算電力、入出力端子の状態、異常履歴、累積稼働時間、冷却ファン稼働時間など、豊富なモニタ機能があります。
・着脱式制御回路端子の採用で、配線したままで容易にユニットが交換できます。
・冷却ファンのON/OFF制御運転により、ファンの長寿命化と高い信頼性が得られます。
・寿命部品の一つである主回路電解コンデンサがなく、保守を軽減します。

    製品・システムについてのお問い合わせはこちらから

        

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31